仙台市太白区「あすと長町」仮設住宅の方と交流

昨年末の話になりますが、仮設の人たち同士で分かち合える知恵、励まし合えることもあるだろうということで、仙台市太白区役所の藪内さんの紹介で、長町駅すぐ近くの「あすと長町」仮設住宅に伺いました。
対応していただいたのは、その運営委員会の鈴木会長と飯塚副会長のお二方。
仙台のみならず、各所から被災した方がここに寄せ集まり、しかも一人暮らしが多いという「コミュニティ」が形成されづらい環境の中に、長町のみなさんはいます。
そこで、なんとかしようと、鈴木会長を中心に様々な取り組みがなされています。
お二人の息のあったコンビで、仮設に住む人たちが、自発的に取り組む姿勢。
情報発信の方法など、私たちも学ぶことが多い訪問となりました。
これからも、ぜひよろしくお願い致します!

あすと長町仮設住宅のホームページ
http://asutonagamachi.web.fc2.com/index.html
副会長飯塚さんのブログにご紹介いただきました。
http://corgi88-beach.blogspot.com/2011/12/blog-post_30.html
[PR]

by onoekimae-go | 2012-01-04 14:28 | 私たちの取り組み  

<< とうと風邪でダウン めざましテレビが取材 >>